動画配信サイトやゲームなどのエンタメ情報を発信しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

日テレ系番組に強い!Hulu(フールー)を利用してわかった特徴を解説

定額の動画配信サービスは数多くありますが、この記事で紹介する【Hulu】の特徴を一言で表すと、

  • 月額1026円(税込)ですべての作品が見放題
  • 日テレ系番組に強い!

です。

管理人が動画配信サービスで最初に契約したのは、【Hulu】でした。

この記事では、【Hulu】を選んだ理由や、利用した感想など、気がついたことをまとめてみました。

 

Huluを選んだ理由

管理人がHuluを契約してみようと思ったきっかけは、「パーソン・オブ・インタレスト」という海外ドラマでした。

BSフジでシーズン2まで視聴したのですが、シーズン3がなかなか放送されず、続きがどうしても見たくなったのです。

DVDを購入する方法もありましたが、何か安く見れる方法はないものかとネットで調べたところ、【Hulu】で配信されていることを知りました。

 

パーソン・オブ・インタレストあらすじ

ニューヨーク市の凶悪犯罪を防止するために、謎の億万長者(マイケル・エマーソン)が開発した犯罪予知システム「マシーン」と、彼によって雇われた元CIAエージェント(ジム・カヴィーゼル)が、凶悪犯罪を未然に防ぐ活躍を描いたクライム・サスペンス。

 

パーソン・オブ・インタレスト<ファースト・シーズン>PV 出典:ワーナーB

【Hulu】を選んだのは、支払い方法が決め手

数ある動画配信サービスの中で、【Hulu】を選んだ一番の理由は、支払い方法に「Huluチケット」があったからです。

Huluチケットは、1カ月の期限がきたら、自動で契約完了となります。

また、Huluチケットは、動画配信サービスの中で唯一ネットでコード番号を買うことができたのも良かった点です。

わざわざコンビニに出かけなくても、ネットで完結します。

セキュリティの観点から、クレジットカードの登録を極力控えている管理人にとって、【Hulu】は非常に使いやすいサービスでした。

 

【Hulu】公式サイトはコチラ

配信されている作品の特徴

【Hulu】でどんな作品が視聴できるのか、その特徴をまとめてみました。

他の動画配信サービスでは、《レンタル作品》といって、視聴するのに追加料金が必要となる場合がありますが、【Hulu】は違います!

1カ月間の完全定額制で、すべてのビデオが追加料金なしで視聴できるので、料金を気にすることなく、多くの作品を楽しむことができます。

 

ジャンル特徴(2019年6月時点)
洋画
  • 最新作はありません(2017年公開の作品まで)
  • 旧作は、一度は見たことがある有名なタイトルは多数
  • 450本以上の作品があるので、1カ月間なら十分楽しめる
  • 基本的に字幕と吹き替えが選べるが、字幕だけの作品もある
邦画
  • 最新作はありません(2018年公開の作品まで)
  • 洋画の倍以上の作品があるので、1カ月では足りないくらい
  • 数は少ないが(R-15作品)も視聴できる
海外ドラマ
  • 旧作から最近の作品まで、非常に数が多く充実している
  • 基本的に字幕と吹き替えが選べるが、字幕だけの作品もある
国内ドラマ
  • 他局の作品もあるが、日本テレビ系列のドラマが充実じている
  • ガキの使いなど、日テレ制作のバラエティ番組も多数
アニメ
  • 見逃した人のために、現在放送中の最新作品がある
  • ルパンなどの日テレ系だけでなく、有名な作品が多数ある

 

Huluを利用した感想

管理人は、2カ月間【Hulu】を使ってみたのですが、感じたこと忖度なしにまとめてみました。

 

視聴環境パソコンとテレビ(PS4を利用)
ネット環境フレッツ光ネクスト
画質フルHDでとてもキレイ(4K作品はありません)
視聴時のトラブル

昼間~夕方なら問題なく視聴できる。

夜間(21:00~24:00)にネット環境が混雑すると、再生が中断する場合が時々あり

 

管理人の場合、目当ての作品(パーソン・オブ・インタレスト)に加え、洋画と邦画を中心に視聴しましたが、とても1カ月では消化しきれないほど、見たい作品が多くありました。

1カ月933円(税抜)ですから、コスパは良かったと思います。

ただ、作品の入れ替えはそれほど多くない印象ですので、何カ月も続けて利用するより、ある程度の期間をあけて利用するのが良いと思いました。

パソコンでのマウス操作やPS4コントローラーの操作は、とても使い易く問題はありません。

作品検索が簡単で、お気に入りリストも作成でるので、とても使いやすかったです。

夜間(21:00~24:00)にネット環境が混雑すると、データ読み込みマークが表示され、再生が中断する場合が、時々ありました。

フレッツ光ネクストでも、ネット回線が混むと回線速度が上がらないのかもしれませんね。

 

Huluチケットの購入について

Huluチケットは複数の種類がある

Huluチケットは、1カ月~6カ月まで選択することができます。(※取扱い店によって、選べる種類が異なります)

1カ月のチケット料金は、933円(税抜)です。

残念ながら、長期間のチケットを買っても割引はありません

あわせて読みたい

【Hulu(フールー)】は、月額1026円(税込)で、すべての配信作品が見放題となるビデオ配信サービスです。ネットサービスでの支払いは、クレジットカードが一般的ですが、セキュリティの観点から、クレジットカードを登録したくない場合もありま[…]

 


Huluチケットが購入できるところ

基本的にコンビニであれば、どこでも購入可能です。コンビニの端末からプリペイドを選択し、レジで支払い完了後、コードが発行されます。

ネットで買う場合、楽天ブックスやAmazonでオンライン購入できるので、こちらの方が便利です。(登録したメールアドレス宛にコード番号が届きます)

 

created by Rinker
¥1,026(2020/07/12 02:58:34時点 楽天市場調べ-詳細)

Huluチケット使用時の注意点

Huluチケットを使ってを契約するときの注意点は、次の2つです。

 

新規ユーザーなら無料トライアル期間がなくなる

新規ユーザーに限り、14日間の無料お試し期間がありますが、アカウント作成後にHuluチケットコードを入力してしまうと、14日間の無料お試し期間がなくなります

管理人は、最初に「Huluチケット」を使ったため、無料お試し体験ができませんでした

14日の無料お試しをするには、クレジットカード情報の登録が必要になりますので、注意して下さい。

 


Huluチケットには有効期間がある

Huluチケットには、有効期限があります。有効期限内にコードを入力しないと無効となりますので、購入時には、必ず有効期限を確認して下さい。

一度、購入したHuluチケットの払い戻しは、一切できません。

 

Huluの特徴まとめ

以上、管理人が【Hulu】を選んだ理由や、利用した感想など、気がついたことをまとめてみました。

Huluの特徴まとめ
  • 月額利用料933円(税抜)ですべての作品が見放題となり、追加料金も一切必要ない
  • Huluチケット(コード番号)がネットで買えるのでとても便利
  • 作品検索が簡単で、お気に入りリストも作成でき、使い勝手は良い
  • 作品の入れ替えは多くはないので、長期契約すると、もったいないかも

 

【Hulu】は、月額料金933円(税抜)ですべての作品が見放題となります。

他のビデオ配信サービスでは、見放題作品とは別にレンタル作品があり、視聴には追加料金が必要となる場合があります。

その点、【Hulu】は月額料金以外に追加料金を請求されることがないので、初めて利用する人も安心して始めることができます。

また、Huluチケットにメールにてコードを発行するタイプがあるのが、とても便利。

わざわざコンビニに買いに行く必要もありません。

【Hulu】に興味のある人は、まずは2週間の無料お試し体験から始めてみてはいかがでしょうか。

 

【Hulu】14日間の無料お試し体験はコチラ